パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの口コミ・評判と成分検証

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの口コミと成分を、元美容部員の私が検証してみたいと思います。

 

まずは、この「パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル」、楽天でかなり売れているということで人気の商品です。

 

作っているのは「新日本製薬株式会社」製薬会社のオールインワンですね。

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの口コミ

良い口コミ

 

シミがかなーり多い方で嫌だったんですが、使い始め前よりは薄くなった。と実感してます。
化粧をし終わった後までもシミが気になってた私ですが今はほぼ気になりません。
やっぱり確実に薄くはなってるみたいです。小じわもなくなりました。


 

 

オールインワンジェル特有のねちゃっとした感じがなくて◎少量でスルスルのびます。
コストパフォーマンスは、これ1つで済むので色々と揃えることを考えれば良いと思います。


 

 

産後は自分のお肌に時間をかけていられないので、オールインワンジェルを使っています。
今まではドラッグストアで売っている物を使っていたのですが、前々からこちらの商品が気になっていて....買い替えを機に今回購入してみました。
コレを使用して2日目。瞼の乾燥も良くなり赤みも消えました。
5日目で顔全体が明るくなったように感じます。


 

 

脂性肌なのでオールインワン系は避けてきました。ただ今回、美白タイプがどうしても気になり、レビューとかも見て思いきって購入!!
一番の心配はベタつきでしたが、全くベタつきは感じませんでした!!しっとりとはこのことか、と実感しました。伸びも良くて、少量でもデコルテまで十分つけることが出来ました!!


 

 

悪い口コミ

 

顔後は素早く塗りたいのですが、ジャータイプなので、手に取るまでの工程が多いです。
1.フタを開ける
2.スパチュラを手に取る
3.中蓋を開ける
4.スパチュラで適量取る
5.手に取る
6.頬にかたまりで付ける
7.中蓋をする
8.スパチュラをティッシュで拭く..
と使い勝手が悪いので悩みます。


 

 

朝晩使って、1個使い切りましたが、特に変化はなし。
しかも乾燥肌の私には潤いが足りませんでした。
つけてしばらくするとぬるつきはなくなるのですが、夜使って、朝ぬるま湯で流すとぬるぬるするので、吸収されているというわけではないと思います。


 

 

高ければいいってもんじゃないですね。
使い始めて1週間もしないうちにブツブツができて、ファンデ塗るとポロポロかすが出てくる。


 

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの特徴

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの口コミ・評判と成分検証

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルのおすすめポイントは「7つの複合型リフティングコラーゲン」。
ここは同社のパーフェクトワン モイスチャージェルと同じですね。

 

7つの異なるコラーゲンで、肌の細かい乾燥にアプローチして、 潤いとハリをサポートします。

 

ひとつで化粧水、乳液、クリーム、美容液、パック、化粧下地の6機能をもつオールインワン美容液ジェルです。
パーフェクトワン モイスチャージェルと大きく違うのは、医薬部外品であること。パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの方は有効成分を含んでいて、「シミ」改善をうたえるような形です。

 

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの成分


有効成分:トラネキサム酸、アルブチン

 

アルブチン、トラネキサム酸、水溶性コラーゲン液、水溶性コラーゲン液(3)、加水分解コラーゲン液(4)、サクシニルアテロコラーゲン液、コラーゲン・トリペプチド F、イソステアロイル加水分解コラーゲン液(2)、L-オキシプロリン、カンゾウフラボノイド、カンゾウ抽出液、油溶性シコンエキス‐1、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、加水分解ヒアルロン酸、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、ブリエラスチン、プルーン酵素分解物、ウメ果実エキス、豆乳発酵液、ゲットウ葉エキス、ヒメフウロエキス、アセロラ種子エキス、シャクヤクエキス、ヨクイニンエキス、シーグラスエキス、サンゴ草抽出液、ローマカミツレエキス、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキス、ニーム葉エキス、オウゴンエキス、エイジツエキス、センブリエキス、タイムエキス(1)、ダイズエキス、酵母エキス(1)、ニンジンエキス、ローヤルゼリーエキス、アロエエキス(2)、ステアロイルオキシヘプタコサノイルフィトスフィンゴシン、N-ステアロイルジヒドロスフィンゴシン、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、ヒドロキシステアリルフィトスフィンゴシン、フィトステロール、ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、植物性スクワラン、スクワラン、コンドロイチン硫酸ナトリウム、ε-ポリリジン 10%溶液、ポリグルタミン酸塩、N-アセチル-L-システイン、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、メチルポリシロキサン、サラシミツロウ 、無水ケイ酸、ベヘニルアルコール、シリル化処理無水ケイ酸、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、モノミリスチン酸デカグリセリル、ポリオキシエチレンオクチルドデシルエーテル、親油型モノステアリン酸グリセリル、カルボキシビニルポリマー、水酸化ナトリウム、エタノール、無水エタノール、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、ピロ亜硫酸ナトリウム、ジエチレントリアミン五酢酸、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、フェノキシエタノール

 

薬用ホワイトニングジェルは医薬部外品になっているので、どの成分がどの程度入っているのか全くわかりません

 

こういう場合は、有効成分を元に評価するしかありませんが、

 

有効成分は、

 

トラネキサム酸...メラニン色素の生成を抑える作用、炎症を抑える作用

 

アルブチン...メラニン色素の発生そのものを抑え、シミの元を減らす作用

 

両方とも安全性は高く、ハイドロキノンなどと違ってほとんど副作用には発展しない成分なので安全性は高いです。

 

 

おすすめポイント

 

大きさも機能も異なる7種のコラーゲンを組み合わせた「複合型リフティングコラーゲンEX」もさることながら、シミ対策の有効成分が2つ入っているので、保湿と美白を同時にケアしたいという方に向いています。

 

抗炎症効果のあるカンゾウ抽出液や、美魔女でも話題になったターンオーバーの促進作用のあるシコンエキスも良いです。

 

使い心地はわりとサラっとしているので、ベタベタするのが嫌いな方にも大丈夫そうです。

 

 

ダメポイント

 

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェルの口コミ・評判と成分検証

 

3つの無添加とありますが、肌に刺激物である、エタノールはしっかりと入っています。

 

エタノールは抗菌作用や防腐作用はありますが、敏感肌の人が使用すると刺激を感じやすいです。
ちなみにフェノキシエタノールは全く違う性質の成分で、こちらは防腐剤として配合されています。

 

添加物を何も入れないのは返ってやばいので、フェノキシエタノールだけ入れといてアルコールフリーにもして欲しかったですね。

 

他には、おすすめポイントであるはずの「保湿力が足りない」「肌へのなじみが良くない」という使用感のNG評価もポツポツありました。

 

 

私のおすすめオールインワンも紹介していますのでよければご覧ください。
コンシダーマルの口コミ

 

 

お役に立てましたら、シェアしてください。

  このエントリーをはてなブックマークに追加